Top >  過食症のブログ >  過食症者のブログを読んでみましょう

過食症者のブログを読んでみましょう

現在行き過ぎたダイエットの反動から過食症などの摂食障害になる人が増えており、その体験記を綴ったブログも増えています。



ネットで少し検索しただけでも、夥しい数の過食症に関するブログが存在し、過食症が今どれだけ日本で、いや、世界で浸透している病気なのか窺い知ることができます。

過食は「意志の弱い人の行為」などと誤解を受けることもしばしばありますが、ブログは過食症の実体験記などが大部分を占めていて、読んでいると、過食症という病気の根の深さを感じます。

過食行為をブログに書くことで彼女達(彼ら)は何を求めているのでしょうか。

過食行為に限らず、自らの思いを文章化するということは、文章として発露した時点で自分の思考を第三者の目から見ることが可能になります。

また、文章化すること自体に浄化作用があると思われます。

こうして過食症の彼女ら(彼ら)は、自らの病気を告白することにより、幾分かは癒され、また、自己を見つめる機会をみつけ、そして他者に対して自分と同じ病気にならぬよう、警鐘を鳴らしてくれているのかもしれません。

他人事だと思っているあなた、一度でもダイエットの経験はありませんか?

ダイエットの反動で、食べ過ぎてしまったことはありませんか?

過食症はもはや現代病の一つと言えるのです。

他人事ではありません。

少しでも過食症の傾向が見られるようでしたら、身近な人や、医師に相談するのが良策でしょう。

現代では精神科は敷居の高い場所ではなくなっています。

もしあなたが多数存在する過食症のブログの内容と同じ行為を繰り返しているようでしたら早急に専門機関に相談すべきなのです。
スポンサードリンク

その他過食症,ブログ,摂食障害,ダイエット,現代病の情報

過食症の治療とはどのようにすればいいのでしょうか?
過食症の治療とはどのような方法をとればいいのでしょうか。
病院に行ってまず行われることは、薬を処方されることです。
しかし、本当に薬の服用するだけで、治る病気なのでしょうか。

過食症か食べ過ぎかの線引きはここ!症状をチェックしましょう
過食症(神経性大食症)の症状とはどういうものでしょうか。過食のエピソードの繰り返し、過食のエピソードは以下の2つによって特徴付けられます。

拒食症も過食症も心の叫びです
拒食症や過食症など摂食障害は身体を張ってのかなり厳しい自己表現です。
やはり生きてゆくのに食べることは不可欠ですから、そこで通常とは違う行動があれば家族は驚いて注目せざるを得ません。

過食症の克服するにはマグマの理解が必要
過食を引き起こす元になるものを「マグマ(過食のエネルギー)」といいます。

過食症・摂食障害の概念が生まれたのはいつ?
過食症という概念、摂食障害という概念が生まれたのはいつの時代のことなのでしょうか。

過食症と薬の関係
ここでは、過食症と薬の関係についてみていくことにします。

過食症克服のダイエットブログとは?
過食症のダイエットブログというものが多数存在します。
一体どういったものなのでしょうか。

過食症と認識したら、病院に行きましょう!
過食症になったら、必ず病院やクリニックなどの専門機関に相談しにいきましょう。

過食症と芸能人の関係
ここでは、過食症と芸能人の関係についてみていきましょう。


過食症のブログ

現代病ともいえる摂食障害のひとつ、過食症。過食症者のブログなど実体験を通してその現実に迫る。

関連エントリー

過食症者のブログを読んでみましょう